みたか西久保整体院は、「腰痛・肩こり・頭痛」などに困る皆様を改善に導きます。

===header.php end=== ===single-default.php start===

座りすぎが寿命を縮める!

「日本人成人の1日の覚醒時間に占める、座っている時間の割合」   

って、どれくらいだと思いますか?

 

 『1日の約5~6割(時間にして7時間)は、座っている』

 

ということが、2011年にシドニー大学のエイドリアン・バウマン教授の調査でわかりました。

 

これは、調査した20カ国の中では、最長ということです!

 

日本人が世界一座りすぎているというのは、純然たる事実なのです。

 

 

さらに、2012年にバウマン教授らが行った研究結果から導きだされた事実は、

 

「座っている時間が4時間未満の人と比べると、8~11時間の人は15%、

 

11時間以上の人は40%も総死亡リスクが高まり、座っている時間が長い人ほど

 

寿命が短くなる」ということが明らかになったのです!

 

 

デスクワークで座る時間が長いという人は、

 

30分に1回立ったり、疲れたら伸びをしたりするだけでも有効なので、

 

少しでも意識的に身体を動かすことを心がけましょう。

 

椅子に座りながらのかかとの上げ下げ、上半身を左右にひねるなど、

 

こまめに筋肉や関節のストレッチを行ったり、通勤時や仕事の合間に歩いたりするだけでも、

 

効果があります!是非、試してみてください。

 

 

 

 

 

 

三鷹の整体・産後の骨盤矯正
肩こり、腰痛もお任せ「にしくぼ整体」

===comments.php start===

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

===comments.php end===
===single-default.php end=== ===sidebar.php start=== ===sidebar.php end=== ===footer.php start===